8月1日「ウ軍主力部隊を投入へ 焦るプーチン氏内情は?」

ゲスト:名越 健郎(拓殖大学特任教授)、長谷川 雄之(防衛省防衛研究所研究員)

ウクライナが、米欧で訓練を受けた主力部隊を南部の前線に投入した。米欧が供与した兵器を装備し、規模は数千人に及ぶ模様。南部戦線では激しい戦闘が続いており、ウクライナ主力部隊の投入で戦況が好転する可能性はあるのか?
一方、プーチン大統領は「プリゴジンの反乱」後の態勢立て直しに躍起だ。治安当局はプーチン政権を批判する戦争強硬派のブロガーを逮捕。また、軍内部では一部将校を拘束・解任の動きが。果たして、プーチン政権の内部で、何が起きているのか?
こうした中、ロシアのショイグ国防相が北朝鮮を訪問。北朝鮮に接近するプーチン政権の内情と、ウ軍反攻の行方を最新の戦況を交えて分析。

配信終了

お気に入り登録

関連動画