本編を視聴するには、会員登録の上購入が必要です

第23話

羅十一娘に励まされた頂怡真は、自ら願い出て鳳卿の養母に決まる。鳳卿は頂怡真の亡夫の子供として徐家の籍に入り、徐嗣誡(じょしかい)と名付けられる。その頃、母を殺した下手人に、徐家の女たちの関与を疑う羅十一娘は、丹陽が作った香り袋の刺繍を徐令寛に見せてもらう。一方、羅十一娘が無くした愛用の玉簪(ぎょくさん)と瓜二つの簪を作らせた徐令宜は、自分の心の変化に戸惑い…。

単品購入(275円(税込))

この動画は2027年05月08日 23時59分に販売終了予定です。

放送版/ノーカット版の対応話数はこちらからご確認ください。

視聴期限は購入後7日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

お気に入り登録

関連動画