本編を視聴するには、会員登録の上購入が必要です

第10話「選択の藍色」

観光用アプリの開発者、ランダッツォが自宅で他殺体で見つかる。被害者はその翌日、タッコーニ財団の授賞式に参加する予定だった。タッコーニ邸へ取材で訪れたヴィオラは、フランチェスコが当主の息子であると知り驚愕。その後、聞き込みにより、被害者が殺された日に記者会見のためタッコーニ邸を訪れ、男と女それぞれと言い争っていたことが判明する。一方、ヴィオラは自分の父親は神父だと確信を抱くようになる。

単品購入(330円(税込))

この動画は2028年07月24日 23時59分に販売終了予定です。

視聴期限は購入後7日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

お気に入り登録

関連動画