本編を視聴するには、会員登録の上購入が必要です

第14回

秋嫣の活躍により、偽銀票を秋家に持ち込んだ者は徐氏(じょし)だということが判明。実は、かつて徐氏には徐松(じょしょう)という息子がいたが、災難があり死亡し、徐氏はその原因が秋宜(しゅうぎ)にあると恨んでいたのだった。偽銀票の騒動は無事に解決し、秋嫣は街に本を買いに出かける。書店で秦暄(しんけん)に会い変わらぬ愛を告げられ、その想いを受け入れつつも、その夜、秋嫣の心に浮かぶのは梁翊の姿で…。

単品購入(275円(税込))

この動画は2028年01月23日 23時59分に販売終了予定です。

放送版/ノーカット版の対応話数はこちらからご確認ください。

視聴期限は購入後7日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

お気に入り登録

関連動画