本編を視聴するには、会員登録の上購入が必要です

第12回 19世紀のローマⅡ アングルとその仲間たち

19世紀、ローマに集った外国人芸術家たちについて、東京藝術大学の佐藤直樹准教授がわかりやすく解説。パリからローマにやってきたフランス人画家・アングルを中心に、ドイツの芸術家たちとの関係などもひも解いていく。
(東京藝大准教授・佐藤直樹)
 

お気に入り登録

お気に入り登録数:0

関連動画