「ノホホンむらのねこたち」(理論社 刊)

なにか新しいことをしたいと、ノホホンむらにひっこしてきたねこのノアールくん。色々な仕事をもつご近所にあいさつに回るうちに、したいことがだんだんみえてきて...。地域のつながりのなかで、自分のすきなことを見つける絵本。
【作】さとう あや
読み:八木菜緒(BS11アナウンサー)

お気に入り登録

関連動画