配信開始までお待ちください

BS11開局15周年特別番組「アートミステリー 国立西洋美術館誕生秘話 ~モネを救え!~」

世界文化遺産「国立西洋美術館」の誕生秘話に迫る!


『日本人に最高の絵をみせてやりたい』。
大正時代、そのロマンに人生をかけた一人の日本人がいた。その男の名は実業家・松方幸次郎。
彼は莫大な資金をかけロンドン・パリなどで多くの名画や彫刻を収集した。
その数は1万点を超えるとも言われている。

しかし時代は無情にも金融恐慌に続く第二次大戦の戦火に見舞われ、これらの名画も大きな渦に翻弄される。
名画をパリから疎開させ、ナチスの略奪から命を懸けて守り通した男たち・・・
終戦後、敵国人財産とされた名画の寄贈返還を実現させた外交官たち・・・

この番組は、数奇な運命をたどった名画の軌跡と男たちの情熱を追いながら、 巨匠ル・コルビュジエ建築で世界文化遺産である「国立西洋美術館」の誕生秘話に迫ります。

▶ モネを口説いた男「松方幸次郎」とは?
▶ 戦火によって疎開した2つの名画の明暗
▶ 日本とフランス、国を巻き込んだ決死の返還交渉
▶ この男がいなかったら ・・・名画を守った男たちの生きざまとは?
▶ 相次ぐ名画発見?松方コレクションの現在
▶ 受け継がれる「松方のロマン」

国立西洋美術館・日本外務省に保管されている公式文書、フランスに残された資料や海外メディアに掲載された記事を元に、「国立西洋美術館」誕生までの道のりを紐解いて行きます。
さらに、松方コレクションの「モネ」「ルノワール」「ゴッホ」「マネ」などの名画を、国立西洋美術館・フランスの学芸員の専門的な解説を交えながら紹介していきます。

【出演】
ナビゲーター:本仮屋ユイカ
ナレーター:山本兼平

【インタビュー出演者(順不同)】
サンドラ・ブジョーさん(ロダン美術館 アーカイブ主任)
陳岡めぐみさん(国立西洋美術館 学芸課 主任研究員)
馬渕明子さん(美術史家 元 国立西洋美術館 館長)
田中正之さん(国立西洋美術館 館長)
川口雅子さん(国立アートリサーチセンター)ほか

販売開始 配信開始

この動画は2023年06月16日 00時00分から販売開始します。

視聴期限は購入後7日間です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

お気に入り登録