1月18日「加藤厚労相に問う!社会保障改革の課題」

ゲスト:加藤 勝信 (厚生労働大臣)

新型コロナ第8波による高齢者の死者が急増している。一方で、「ウィズ・コロナ」は定着。新型コロナを感染症法「2類相当」から「5類」に見直すべきという声も多い。マスクの扱いも含め、新型コロナ対策の方針は?
私たちの暮らしに深く関わる社会保障制度。少子高齢化・人口減少が進むなかで持続可能なものにするため、政府が進めている「全世代型社会保障の改革」。高齢者にも経済力に応じた負担を求め、現役世代の負担を和らげる形に見直しが議論されているが、聞こえてくるのは"負担増・給付減"ばかり。サービスを提供している医療従事者や介護人材不足も...。山積する課題をどう解決に導くのか?
加藤厚生労働大臣に、医療・年金・介護の社会保障制度について問う!

お気に入り登録

関連動画