本編を視聴するには、会員登録の上購入が必要です

第59回 国境紛争を経て新時代へ向かう国境『タイ×カンボジア』

国境ハンター:髙野桃子

タレントの髙野桃子が歴史的に幾度となく争いを繰り返してきたタイとカンボジアの国境へ。最近まで国境紛争が続き、軍隊同士の衝突もありました。しかし今、そんな両国の関係は急速に変わりつつあります。

◆タイの国境の街・アランヤプラテートで超巨大市場を発見!
古くから陸路貿易の拠点として栄えてきたアランヤプラテート。超巨大マーケット「ロンクルア市場」では、日本や韓国からカンボジアへ輸入された大量の中古服や靴がリサイクルされて、売られていました。しかも、この市場で働いている人のほとんどはカンボジア人。超巨大市場は国境を越えた雇用の場となっていました。

◆目覚ましい発展を遂げるカンボジアの国境の街・ポイペト
アランプラヤテートから国境を越えて、カンボジア側のポイペトという街へ。発展を続けるカンボジアを代表する都市のひとつ。大勢の人やモノで賑わっていました。地元の人オスメメのレストランに入ると、そこは日本人オーナー、古川紗樹さん(35)が経営するお店でした。そこで急速に発展をするカンボジアの今の姿を知ります。

◆最東端の国境検問所へ
続いて向かったのは、紛争の間は自由に行き来ができなかったという最も東側の国境検問所へ。国境近くの田舎町・アンロンベンをハンティングすると、高級家具店を発見。国境紛争が終結したことでタイからのお客さんが急増していました。

◆火山ドリアンとビール瓶寺で知られるタイの国境の街クンハン
街中で見つけたのは「果物の王様」ドリアン。独特な匂いが特徴のドリアンですが、試しに食べてみるとここのドリアンはなぜか臭みがありません。その謎を解くため、街のドリアン農家を訪ねます。そこにはこの土地ならでは栽培環境が...。さらに、建物がすべてビール瓶でできている謎の寺院も街中で発見!

◆国境紛争の原因となった世界遺産「プレアビヒア寺院」
旅の最後に向かったのは、「天空の寺院」と名高いカンボジアの世界遺産・プレアビヒア遺跡です。タイとの国境に位置するプレアビヒアは、2008〜2013年まで紛争が続き、観光では訪れられなかった場所。紛争の爪痕を残す世界遺産で、国境ハンターを見たこともない絶景が待ち受けていました。

お気に入り登録

関連動画