「『国葬』・旧統一教会問題... 難題続きの岸田政権」

ゲスト:太田 昌克(共同通信解説委員)、田﨑 史郎(政治ジャーナリスト)

来月4日で発足1年を迎える岸田政権。7月の参議院選挙までは順風満帆に見えたが...。
内閣改造や党役員人事の刷新後も支持率は上がらず、むしろ「暴落」状態。安倍元首相の「国葬」に関する国会閉会中審査では、首相が自ら出席して説明したが、野党の評価は厳しい。さらに、旧統一協会と自民党議員との関係でも、説明責任が問われる難題が相次いでいる。
次の国政選挙まで「黄金の3年」を手に入れたとされる岸田首相だが、政権を支える屋台骨が根底から揺らぎかねない緊急事態。果たして今後の行方は?第一線で取材するゲストが議論する。

お気に入り登録

お気に入り登録数:0

関連動画