新着動画

紀行・教養・ドキュメンタリー

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選

東京・門前仲町 江戸っ子の町で名店巡り

放送日: 2020.08.10

紀行・教養・ドキュメンタリー

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選

東京・門前仲町 江戸っ子の町で名店巡り

居酒屋の達人・太田和彦が、江戸っ子の町、東京・門前仲町を歩きます。 江戸情緒を今に残す門前仲町は、富岡八幡宮や深川不動堂の門前町として発展してきました。 太田さんがまず向かったのは、江戸前の「深川めし」を楽しめる店。店のもう一つの看板料理は、マグロの大トロを使う「ねぎま鍋」。太田さん、さっそくの一杯でほろ酔い気分! そして居酒屋一軒目は、『富水』。創業70年以上の鮮魚商・富岡水産が40年前から営む居酒屋です。 勤め帰りのサラリーマンや観光客で、店は連日大賑わい。酒の品揃えは豊富で、めったに出会うことのない幻の酒も! もちろん、鮮魚商の経営だけに魚はどれもとびきり! 太田さんも、看板女将と大盛り上がり。 居酒屋二軒目は、以前番組で訪ね、太田さんがその個性に感激した店『酒亭 沿露目』の姉妹店、『酒肆 一村(しゅし いっそん)』。店のコンセプトは、「居酒屋以上・バー未満」。 その料理は独創的で、驚くばかり! 日本酒や焼酎は、あえて銘柄を表示せず、好みを聞いてオススメを出すという趣向。日本酒だけでも常時60種類のストックがあるそうで、太田さんも大満足! 粋と人情の町・門前仲町の魅力を、たっぷりとご紹介します。 ※番組情報は、初回放送時のものです。

放送日: 2020.08.10

紀行・教養・ドキュメンタリー

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選

『居酒屋遺産』探訪!歴史ある名店:東京根岸・仙台・名古屋

放送日: 2020.08.03

紀行・教養・ドキュメンタリー

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選

『居酒屋遺産』探訪!歴史ある名店:東京根岸・仙台・名古屋

これまで数えきれぬほどの居酒屋を巡ってきた、居酒屋探訪家の太田和彦さん。今回も前回に引き続き、「居酒屋遺産探訪」と題して、その建物や店内の造作を含めて、歴史ある名店の魅力をお伝えします。 太田さんが提唱する『居酒屋遺産』の基準とは、創業が古く店が往時のままであること...。親子代々店を継承していること...。そして、庶民のための居酒屋であること...。 今回ご紹介するのは、創業は江戸時代の安政3年。160年を超える歴史を持つ、東京・根岸の『鍵屋』。 永井荷風も愛した、名店中の名店です。住宅地の一角に、異彩を放つ黒板塀...。現在の建物は大正元年、踊りのお師匠さんが建てた家を居酒屋として改築したものだといいます。店内も、格天井、板壁、分厚い木のカウンター、石畳の床...。すべてが剛直な造りで展開されています。 ご主人は7代目。太田さんが「酒」と言うだけで『櫻正宗』が用意されます。使いこんだ銅の燗付け器での流れるような手順に、居酒屋遺産たりえる貫禄が覗きます。 太田さんが注文したのは「鰻のくりから焼き」「たたみいわし」「大根おろし」「合鴨塩焼き」...。肴の一つ一つにも、江戸っ子の粋がありました。 そんな『鍵屋』の始まりは、酒屋。創業当時の建物は歴史的建造物として、屋外博物館の江戸東京たてもの園に、そっくり保存されています。 その他にも、太田さんが「居酒屋遺産」と推す仙台の『源氏』、名古屋の『大甚本店』もご紹介! ニッポンの宝「居酒屋遺産」の名店の姿を、たっぷりと!

放送日: 2020.08.03

まもなく配信終了

おすすめ番組

紀行・教養・ドキュメンタリー

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選

東京・門前仲町 江戸っ子の町で名店巡り

放送日: 2020.08.10

紀行・教養・ドキュメンタリー

太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選

東京・門前仲町 江戸っ子の町で名店巡り

居酒屋の達人・太田和彦が、江戸っ子の町、東京・門前仲町を歩きます。 江戸情緒を今に残す門前仲町は、富岡八幡宮や深川不動堂の門前町として発展してきました。 太田さんがまず向かったのは、江戸前の「深川めし」を楽しめる店。店のもう一つの看板料理は、マグロの大トロを使う「ねぎま鍋」。太田さん、さっそくの一杯でほろ酔い気分! そして居酒屋一軒目は、『富水』。創業70年以上の鮮魚商・富岡水産が40年前から営む居酒屋です。 勤め帰りのサラリーマンや観光客で、店は連日大賑わい。酒の品揃えは豊富で、めったに出会うことのない幻の酒も! もちろん、鮮魚商の経営だけに魚はどれもとびきり! 太田さんも、看板女将と大盛り上がり。 居酒屋二軒目は、以前番組で訪ね、太田さんがその個性に感激した店『酒亭 沿露目』の姉妹店、『酒肆 一村(しゅし いっそん)』。店のコンセプトは、「居酒屋以上・バー未満」。 その料理は独創的で、驚くばかり! 日本酒や焼酎は、あえて銘柄を表示せず、好みを聞いてオススメを出すという趣向。日本酒だけでも常時60種類のストックがあるそうで、太田さんも大満足! 粋と人情の町・門前仲町の魅力を、たっぷりとご紹介します。 ※番組情報は、初回放送時のものです。

放送日: 2020.08.10

SPECIAL CONTENTS
【オンデマンド限定!4K特別映像公開!】

白洲信哉の古美術開眼

「白洲信哉の古美術開眼」のオリジナル映像(4K版)を特別配信!

放送ではお送り出来なかった、高精細なオリジナルの4K映像を配信!
美しい勾玉の色・形をじっくりお楽しみください!